無事何とか。

2010年に更新したっきりで音沙汰が無く、Twitterばかり触っていたのでこっちのほうがご無沙汰しておりました。冷泉です。

 

大学は卒業しました。中退じゃありません! 卒業です。
ついでに国家試験も通ったので四月から社会人になりました。

 

更新頻度が落ちたのは、Twitterのほうが便利というのもさることながら、忙しさにかまけて心と財布の紐が緩みっぱなしで、PCだとか仮装だとかにかける余裕がなかったというのが挙げられます。
しかし、体よく就職もかなったところではありますし、一応同期の中では高給取り(?)なので、歪みの降り積もった我が家のマシンどものケガレをおとしています。

IMG_1716

その第一号として、ウチのメインマシンで動いていたSSD(Intel X-25M*2)の代替品として、Plextor M5Proを買ってやりました。

しかし、ただM5をSATA2のMacProにぶち込むのは面白くありません。転送レートを考えれば明白です。

なので、

IMG_1804PCIバスに直結してやりました。

IMG_1809

さっそく刺して計測すると

スクリーンショット 2013-05-06 00.23.03

という感じで、M5Proの転送レートがWrite450MB/sec, Read540MB/sec(理論値)ということを考えると80%くらい出ています。下駄を履かせているので仕方ないかなあという気もします。M5Proで検索すると多くの計測ではWrite450MB/sec, Read520MB/secといった感じで、このRead側で速度が頭打ちになっているのはSonnet Tempoの転送速度がWrite, Read共に470MB/sec以上出ないことが原因です。(つまり、Sonnet Tempoがボトルネックです)

とはいえ、今年に予定されている(ハズの)新しいMacProにはきっとSATA3が搭載されると思いますので、もし買い換えたら分解してM5Proを移植してやります。

カテゴリー: 雑言 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>